english
  • 高校願書受付
  • 中学願書受付
  • 2019/12/15 高校 学校説明会
デジタル学校案内

お知らせ

2019年12月4日
12/2鬼沢理事長が都内開催シンポジウムに参加しました
12/2(月)開催『再エネ × 教育 × SDGsシンポジウム』


2019年12月2日(月)に、みんな電力主催で「再エネ x 教育 x SDGsシンポジウム」が開催されました。
そのシンポジウムに、学園の鬼沢理事長と在校生も参加しました。
あいにくの雨でしたが、会場にはたくさんの方が来場、その中で在校生の発表もあったそうです。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。
当日の様子は、学園ブログの『自由の森日記 』でもご一読いただけますし、
ソーシャルビジネスマガジン『オルタナ』でも記事になって紹介されていますのでご覧ください。

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

SDGs(持続可能な開発目標)が国連で採択されて4年が経ちました。目標7「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」では、2030年までに世界のエネルギーミックスにおける再生可能エネルギーの割合を大幅に拡大させることが目標として掲げられています。10月には、中小企業や自治体、医療機関、教育機関も参加できる新たな枠組み「再エネ100宣言RE Action」が日本で発足しました。外務省や環境省もアンバサダーとして参加しています。世界で脱石炭を目指す動きが加速するなか、教育業界はどのようにSDGsに貢献できるのでしょうか。「再エネ×教育×SDGs」シンポジウムでは、再エネ導入の先進事例を学びながら、教育業界がSDGsで果たす役割について議論します。


【開催概要】

[開催日程] 12月2日(月) 13:00~17:30
[会場] 衆議院第一議員会館 大会議室 (東京都千代田区永田町2-2-1)
[対象] 教育機関関係者
[主催] 300名
[参加費] 無料
12/2鬼沢理事長が都内開催シンポジウムに参加しました
戻る