english
自由の森学園40周年

2024年11月、自由の森学園は40周年を迎えます

競争原理をテコにしない、本来の学びを授業を通して実現しようと考え設立された自由の森学園。1984年に中学・高等学校として誕生し、さまざまな変化が起きる時代の潮流の中、波にさらわれかけながらも、多くの皆様のご協力のもと、40周年という節目に辿り着くことができました。
この40年の間、学園に関わったすべての皆様に感謝申し上げます。

5つの40周年プロジェクトが動き始めました

  • 1.

    記念シンポジウム

    「いま、学び/学校に問われているものは何か」
    2024年6月22日(土)14:00〜
    飯能市民会館小ホール(予定)

    終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

    入場無料

    くわしく

    シンポジスト予定者

    勝野正章さん
    東京大学教育学部 研究科長・学部長 元東大附属中高校長(〜2020)

    中村(新井)清二さん
    大東文化大学・民主主義教育論

    阿比留久美さん
    早稲田大学文学学術院文化構想学部 教授

    片岡洋子さん
    放送大学教授・千葉大名誉教授 元千葉大付属小校長

    勝野正章さん 中村(新井)清二さん 阿比留久美さん 片岡洋子さん
  • 2.

    記念講演

    内田 樹 さん 講演会
    2024年9月7日(土)14:00〜
    飯能市民会館大ホール(予定)

    思想家、フランス文学者、神戸女学院大学名誉教授、武道家などの顔も持ち、さまざまな媒体でご活躍されている同氏の講演会を開催します。

    内田 樹 さん
    内田 樹(うちだ たつる)さん

    1950年、東京都生まれ。思想家・武道家。東京大学文学部仏文科卒業。専門はフランス現代思想。神戸女学院大学名誉教授、京都精華大学客員教授、合気道凱風館館長。著書に『コモンの再生』『街場の成熟論』など多数

    内田樹の研究室:http://blog.tatsuru.com
  • 3.

    40周年イベント
    「祝祭」

    2024年10月6日(日)
    自由の森学園中学校・高等学校

    自由の森に関わるすべての方々と共に、40周年を祝う集いを開催します。 現在、在校生が中心となってアイデアを作り始めています。

  • 4.

    40周年ブックレット
    自由の森学園創立40周年記念書籍
    「安心と自由、信頼の学校づくり(仮)」

    予価¥1,500+税
    A5判200ページ

    2024年秋 発刊予定

    40周年を記念して、学園の教育現場をさまざまな角度から見つめた、8名の教職員による寄稿を掲載。6/22の教育シンポジウムを収録するほか、卒業生や識者の皆さんからのメッセージなどをご紹介します。

    くわしく
  • 5.

    40周年
    もりのあと別冊

    2024秋発刊予定

    毎号、卒業生の現在地にフォーカスを当てている「もりのあと」が、別冊として学園そのもののあゆみにアプローチします。学園の教育活動の現在地を、時系列を追って見つめ、次の10年の目標を考える記念誌を制作します。

情報は随時更新予定です。乞うご期待ください。

40th記念書籍