english

自由の森学園は、点数によって能力を相対的に評価する「点数序列主義」に迎合せず、一人ひとりをかけがえのない「個」として育む教育を目指して設立された学校です。

誰もが心に携える3つの道具を存分に活用し、それらの間を行き来し、思案する時間を過ごしていく中、誰もが自身の能力や感性に出会い、自立と自由を携えた人生を生きていくことを目指していきます。

40th記念書籍